FC2ブログ
トップ画像
富士総合火力演習2012
2012-09-03 Mon 12:57
IMG_0474_convert_20120903123422.jpg


2通応募して2つとも的中させるという 引き運の強い友人らに誘われ
行って参りました「陸上自衛隊 富士総合火力演習」。
とっても楽しかったです!
けれど炎天下、どしゃ降り、渋滞、混雑などなど
不安な情報がたくさんあり心配性の私はびびりまくり。
事前調べまくった事や、現地に行ってから知った事を
ざっくりまとめておこうと思い更新しました。

まず2ちゃんねるの自衛隊板の富士総合火力演習のスレ
過去ログやFAQ、注意点が簡潔にまとめられていてとても参考になりました。
色々調べても分からない事があれば質問してみるのもいいかも。

全体の雰囲気は
富士総合火力演習 平成23年度:アルデバランさんの旅行ブログ
富士総合火力演習の心得!(実践編)

この2つの記事が特に参考になりました。


【行き方】
基本的には公共交通機関の利用で車で来てもいいのは
駐車券付きが当たった人だけで駐車場が指定されるのでそこに停めます。
演習場までは無料のシャトルバスを用意してくれています。
私達が停めた「高塚駐車場」から演習場までは10分ほどだったかな?
ハガキには7時開場となっている駐車場ですが5時過ぎには開場し
5:30頃からシャトルバスが来て人々を開場へと輸送しています。

他に「畑岡駐車場」「裾野駐車場」「中畑駐車場」「一木塚駐車場」とあります。
「畑岡駐車場」は演習場のすぐそばでほぼ関係者メインなのかな?
他は同じで離れた所に停めてシャトルバスを利用する駐車場。
ちなみに御殿場駅などの周辺にある民間の駐車場とかを利用するのは
問題はないのですが同じ事を考える人はたくさんいるので
徹夜組で深夜3時くらいには満車であるとのこと・・・

そして電車組。
御殿場駅から演習場まで片道550円のバスが出ていて
交通状況により前後しますが乗車時間は約30分ほどだそうです。
余裕を持って会場入りを目指す事をおすすめします。
後はタクシーを利用するのも可能です。
演習場まで3,000円ほどなので一人なら相乗りする人を探して
行くのもいいのかもしれないですね。


【席】
席はひな壇になっているスタンド席とその前面にあるシート席です。
人気があるのは迫力満点なシート最前列とスタンド上段です。
砂埃等の迫力を近くで感じたい方はシート最前列がおすすめです。
そのために深夜から徹夜している人がいるので
ちょっと早めに行ったくらいじゃ2.3列目になりますw
ただ傾斜がほぼ無く前の人の頭で前が見えにくい事がデメリットで
その為人気があるのがスタンド席です。
スタンド席はA・B・C・D・Eとあるのですが
A~Dは指定のチケットを持っている方のみなので
一般と青少年チケットの方達はEスタンド列に並ぶことになります。
7時頃までに列に並ぶことができたら座れるかもしれません。
メリットは前の人の頭がかぶらないのと全体を見渡せる事
姿勢が楽である事です。デメリットが思いつかない・・・
スタンド席でも十分迫力を感じます。

【持ち物】
これが一番大事かもしれない。

・雨具はポンチョ(傘は禁止です)
・リュックを入れる用に20Lのゴミ袋とかw
・エア座布団。Amazonで400円くらいで購入
 (現地で簡単なマットが200円で買えます)
・耳栓(あって本当に良かったものの一つです)
・着替え(汗だくになるであろう+雨が降った時用に)
・変えの靴(会場では歩きやすいスニーカーがいいと思います)
・帽子
・日焼け止め
・手ぬぐいやタオル(日差しを避けたりにも使えます)
・レジャーシート
・ウエットタオル
・サングラス(日差しに弱い人と砂埃対策。なくてもいい)

これらがとりあえずあれば飲み物は現地で買えるので大丈夫ですが
凍らした水のペットボトルを持って行っていたのですが
体を冷やすのにとても活躍しました。なかったらきつかった。
食べ物もかき氷だけ異様に長い列を作っていましたが
演習が始まる前なら難なく買えました。

とりあえず服装は長袖長ズボン!ゼッタイ肌を出さない。
出ている所は日焼け止めを繰り返し塗る。
肌が出ている所が熱くてそこから体力が削られてゆく・・・
日焼け止めを塗らなかった友人は赤く腫れていたので
服装は暑くても長袖長ズボンがベストだと思います。
あと雨が降ったり、早朝だと寒いです。
その事も考えて白い長袖シャツが一枚あると便利かも。
あの辺りは山の一部であるので天気は変わりやすいそうなので
服装だけはしっかりして行く事をおすすめします。


【帰り】
演習が終わる少し前からとても混雑します。
特に御殿場行きのバスは約2時間待ちになったりと過酷。
タクシーの列でも結構待つそうです。
歩いて駅に向かう人もいたり(2時間ほどかかるそう)
駐車場行きのバスも長ければ1時間ほどは待つそうなので
私たちは最後の装備品展示まで観てから30分バス列に並んで駐車場へ向かいました。
特に良い対処方法はありませんw覚悟をしておいた方がいいよ!ってことで。

用意されているバスのほとんどが観光バスで全員着席輸送だから
こんなに輸送力が足らないそうです。後は御殿場市内の渋滞ですね。


というわけで高度な情報戦に踊らされつつ楽しんで参りました。
ひきこもりなので一年に一回くらいこういう事もあってもいいじゃない。
て気分で頑張りましたw
ぜひこれから初めて行くんだって人に楽しんで来て欲しいです。



IMG_0518_convert_20120903123529.jpg



スポンサーサイト
総火演 | コメント:0 | トラックバック:0
ようやく引越のバタバタが落ち着きました。

家具をIKEAで大量に購入したはいいが

引越の疲労で2日ほど組み立てる気力が沸かないだとか

大量に出るゴミを捨てるためにレンタカーを借りるだとか

今回の引越で実に車がありかたく、組み立て家具がいかに容赦ないかを知りました。

まあ格安だし、部屋の雰囲気がまとまっておおむね満足しております。

けど格安といえども無印やらハンズやらで湯水のごとくお金を使い8月支払いのクレジットの請求を確認して吹き出しましたが

必要経費、必要経費と魔法の呪文を唱える次第でございます。

唱えたところでなんにもなry



ちなみに、住まいですが新横浜から北西に位置する山岳地帯でございまして

昼間っからひぐらしやうぐいすが鳴き、樹齢うん年だろうと思われる木々が茂り

下界と比べものにならないくらい涼しいであろう感じです。

そんなわけで坂や駅までの遠さにえーっとと言葉詰まる感じではありますが

市民の足であるバスが大活躍でありまして、横浜駅まで210円30分でございます。

1時間に3~4.5本と多くはないのですが、実家の方の鉄道のダイヤに比べればかわいいものです。

(本音:電動アシスト付自転車、原付、車欲しいです)




さてさて、次は旅行です。今回は北欧の三ヵ国、ノルウェー、スウェーデン、フィンランドへ行って参ります。

前回は一人でしたが今回は二人ってことで気が緩んでるんでしょうね。

出発明後日なのに何も用意しとらん。いかんいかん。

今回はハイもハイ、超ハイシーズンなんでスリとか気をつけたいです。

それでは元気に行って元気で帰ってくる事を目標に!いってきまっす!
アザーズ | コメント:2 | トラックバック:0
小豆島
2010-05-28 Fri 17:00
先週の水曜日、夜から降り続く雨の中、姫路港からフェリーで50分

瀬戸内に浮かぶ小豆島へ行ってまいりました。

おりゔぇ



その昔!母が父と結婚をし、祖母と同居し始めた時に

車の免許を持たない祖母が両親に

「寒霞渓につれてって」(紅葉が有名です。)

と言った事で母は人生初、小豆島に足を踏み入れたそうです。

で、1時間ちょいあれば一周できちゃうような島でして

寒霞渓にいって一周してさあ帰ろうってなったそうなのですが

フェリーの時間までけっこうあったそうで

そんじゃーって事でフェリー乗り場近くにある観音寺へ行ったそうです。

かんのんじ


祖父が早死にした事で突然守らなくちゃいけなくなった

仏壇に悪態をつくくらい信仰心のない祖母ですが

縁も所縁もないそのお寺で腹帯を購入していたそうで

それが母も妊娠のにの字もない私が生まれる2年前のエピソード。

当時、母は特にピンともきてなかったらしいのですが

私が生まれた日とゆうのが2月18日でして観世音菩薩の日なんです。


そんな事に気がつくのも10年以上経ってからなのですが

実はそんな事があって観音様のご縁で生まれて来たんやねとゆう話になり

二年前に母と祖母だけ小豆島にお礼参りに行っていたそうです。

そして腹帯を買ってくる母・・・

私は妊娠のにの字どころか結婚のけつの字もない頃です。

んで前回、腹帯と一緒に母が良縁を祈願していたそうで

そちらの方のお礼参りに行ったとゆうわけです。なげえ・・・

あとは妙に祖母は小豆島が好きだったようなのでどうやら私たちに乗り移ってたような感じなんですよね。


別に私本人は行く気ないんですけど、行きたいみたいな変な感覚がずっとあったのが

行って帰って来たらすっとなくなりまして。

あ、いや、別にそれは変じゃないのか・・・

なんとゆうか行きたいのは私じゃないんだろうな?とゆう感じだったんです。


大雨でしけていてフェリーはぐらぐら揺れ

私はちょっと船酔いになり晴れの小豆島に行きたかったなーなんて思ったものですが

島に着いた途端、一面を覆っていた黒い雲は去り晴れ!

結局島にいた数時間全然雨に降られる事なく過ごしました。

晴れ女びば!


お礼参りをし島を半周ドライブ。

小豆島は、素麺やうどんやしょうゆが特産なのですが

最近はそれらを抑えオリーブが有名です。

数年前まではただの産地だったようですが

今やこぎれいな観光施設なんかできちゃう感じで力入ってます。

おお

コーディネイターさんがついているのか

テーマカラーのオレンジがオリーブの緑に映えてとてもきれいです。


こちらではレストランで食事もできるそうなのですが

私たちの目的は庭に植えるオリーブの苗木とオリーブリーフソフト!

いい

上質なバニラにオリーブの葉の粉末を練り込んでいます・・・

あれです。抹茶ソフトみたいな味でした。

2010年上半期ナンバー1ってくらいおいしかったですよ!

なんで細長いハートのウエハースがついてるのかと言うと


オリーブの葉は細長いラグビーボールみたいな葉なのですが

まれーーーーにハート型になっている物があるそうで

そのハート型の葉を見つけると幸せが訪れるジンクスがあるんですって!


いやーそっからはソフトクリーム食べながら

そこらじゅうに植わってるオリーブの木をガン見ですよね。

母に「強欲」

とかいわれつつおかまいなしに探していると・・・


あったんです!!


げんぼく


見た?見えた?


・・・うそですごめんなさい。

これはただの原木です。

こちらですー

はーと

わかるわかる?しかも二枚あります

もういっちょあっぷで

はーとお

虫食いじゃないよ!

やー灯台下暗し!実は母が購入していた苗木で見つけましたwww

らっきー!

どんな幸せが訪れるのかはわかりませんが皆様におすそわけでございます(´∀`)

写真でも効力あるっしょ!きっと!

もっと強力にって時は私の実家においでまし!

今んとこまだハートです。


かいきょう

オリーブ園を後にし、世界一狭い海峡とやらをスルーし(後で気づいて撮りに戻った)

帰りはひいばあちゃんの出身地がある丸亀(香川県)を通って帰ろうって事になり

土庄の港から四国は高松経由で瀬戸大橋を渡る事に

ふね

島って哀愁の塊。

まるがめ

丸亀城。

うどn

そして、いわゆる行列ができるうどん工房直営の・・・ではないですが

香川県にあるうどんチェーンかな泉でうどんを食べて帰りました。

いやー、安い!!

きつねうどん390円ですって・・・。

麺がこしこししてうまみたっぷりでした。

香川県民に「麺は噛まずに飲むのが粋!」みたいに言われた事があるのですが

噛まなきゃこのコシ味わえないじゃんもったいない。と思うんだけどどうなんだろ?



21時半に帰宅したのですが

案の定よつばに泣かれました。

さみしんぼめ☆

アザーズ | コメント:2 | トラックバック:0
ざあざあ
2010-04-12 Mon 17:21
カメラ屋さんでのバイトがはじまりました。

ベテランパートさん曰く「カメラオタクの巣」だそうです。

店長を始め、みなさんもくもくと良く働く方ばかりで

いいとこにバイト受かったなーと7月には辞めてしまう事に

もうはや寂しさを感じております。はやいはやい。


これを機会にデジカメや携帯に

たまりまくってる画像を整理しようと

パソコンに取り込み、ひとまず友人とイトコの結婚式写真を

30days Albumにうpして連絡しました。

んが、そこからが気力わかない・・・

どうしよう?このよつばとかよつばとかよつばとか・・・

携帯の写真データもよつば分だけmicroSDに移そうとしたら

600枚超あるとかで全然移動終わんない・・・



みんなどうしてるのかなー?まめに整理されてるんですよね・・・。

私はまだ北欧旅行の写真すら現像もままならない感じでして

これからはフォトブックよね!と気合い入れてみたんだけど

値段にびびり貧乏性が顔を出しちゃいまして今日にいたります。

旅行テンションで買っときゃよかったよ。もう冷めちゃって注文できない><

そのくせいつか画像データふっとんじゃうんじゃないかとビクビクしてたり。


安全かと思いFlickrとかに上げようと思った事もあるのですが

絶賛英語で案内中なんですよね

そっと左上のバッテンをクリックしちゃいましてフリダシ

たすけて・・・


対局なのがカメラ屋のみなさん

サンプルにーとかいいながら自費で

「2010年 桜」とか題してフォトブックにして店頭に置いてたりするんですよ。

仕事がはやいよね!みならわなきゃ・・・


ちょっとしかいられないのに色々教えて頂ける報いになるよう

今までためにためたあれやこれを在籍中に現像しまくろーと思います。


アザーズ | コメント:2 | トラックバック:0
はなちらし
2010-04-08 Thu 19:15
はなちらしの風が吹き路面に桜の絨毯ができています。

ほんの1日くらいしかきれいな状態って見る事が出来ないんよなー

と思いながらよつばに踏ませたり。


熱も下がり声も出て朝はちょっとつらいのですが

おおむね全快!元気ってすばらしー!!

ぐいぐいひっぱるよつばのペースにもついてけます。


今年の4月はパートナーと妹が揃って新社会人になり

二人とも連日研修研修で慌ただしくしているようですが

やらねばならぬ事があっていきいきと働いてるようでちょっと安心。



妹の方は座学はちゃちゃっと終わりすでに販売研修として

都内にある直営の販売店舗で勤務しているようです。

再来週には社をあげての大イベントが早速あるようで

少し緊張して母に電話をかけてきていました。

そんな妹への母のアドバイスは

「しっかり肌磨いとき!」

でしたww

肌の調子悪いだけでなんとなくひっこんじゃったりするしって事なんですがw

ちなみに就職活動中のアドバイスも

「エステいってき!」

でしたw

似たり寄ったりの子達が同じ会社受けるんだから

だったら感じええ子にきまるにきまってるんやから!

と、豪語していました。

一理はあるような気がします。


二人共半年ほど続く研修期間、そしてこれからも

健康に気をつけて乗り切ってほしいなーと願います。

人の健康より自分の健康心配しろよって感じですがw
アザーズ | コメント:0 | トラックバック:0
| 太陽に雨 |
| 太陽に雨 | NEXT